個人輸入を知る|ペットのおくすりは便利な個人輸入代行サイトで決まり!

ペットのおくすりは便利な個人輸入代行サイトで決まり!

個人輸入を知る

手のひらの薬

普段からよく通販を利用して商品を購入している方であれば、個人輸入とはどういったものなのか知っているでしょう。しかし、普段通販はほとんど利用しないという方であれば、個人輸入という言葉をはじめて耳にしたかもしれません。

個人輸入というのは、簡単に言えば海外の医薬品を注文できる通販です。ネット通販を通して個人で医薬品が購入できますので、今までに多くの方が利用しています。

通常、ペットのおくすりを手に入れるとなれば、動物病院で診察を受け、処方箋に応じたペットのくすりをもらいます。人間が使用する医薬品であっても、病院で診察を受け、処方箋がなければ医薬品を手に入れることはできません。
ただ、海外では人間もペットも医薬品は通販やペットショップ、ドラッグストアで購入することができます。日本人であっても個人輸入という形であれば手に入れることができます。

しかし、輸入をするとなれば税金がかかるのではないか?と思いますよね。場合によっては税関で税金が発生しますが、個人輸入代行サイトによっては税金が発生しません。よって、支払うのは商品の代金のみになります。
通常、輸入するとなれば様々な手続きが必要となりますが、個人輸入代行サイトを利用すれば、面倒な手続きは一切必要ありません。ですから、通常の通販と同じ要領でペットの薬を購入できます。

個人輸入代行は、誰でも行なうことができます。
しかし、ペットのくすりは、購入者が飼っているペットが使用する分しか注文できません。そのため、知り合いの分も購入する、購入したペットのくすりを転売するといった行為は違法になります。また、ペットの薬の種類によっても異なりますが、注文できる量には上限があります。よって、上限内に抑えて買い物を行いましょう。